×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

志楽ダイヤモンド協議会
トップ
歴史的環境保全地域(金剛院)
金剛院本堂 金剛院本堂
志楽川の支流である鹿原川を遡ると、花の寺として有名な金剛院があります。拝観料を払って境内に入り、三十の塔の隣にある長い階段を登ると本堂があります。木々に囲まれた静かな本堂です。金剛院は京都の自然200選(歴史的自然緩急部門)に選ばれています。
弘法の滝  三重塔
金剛院の本堂から、東に向かって散策路があります。散策路の最も高い場所に弘法の滝があります。さらに散策路を進むと、重要文化財で有名な三重塔に帰り着きます。三重塔は鹿原川の対岸にある鹿原公園から見ることができます。
大きな岩 滝 木製治山ダム
鹿原公園からさらに鹿原川を遡ると案内板があります。「府歴史的自然環境保全地域とは歴史的遺産(金剛院)と密接に結びついた歴史的風土としての自然環境を保全するために、金剛院をとりまく森林一帯を京都府が指定したものです。」と書いてあります。自然の景観か、人為的に切り開いたものか分かりませんが、大きな岩が露出しています。鹿原川に流れ込む滝があります。木製治山ダムがあります。
千年ガヤ   千年ガヤ
京都の自然200選(植物部門)に選ばれている「千年ガヤ」は金剛院の境内の中にあります。樹齢はおよそ1000年と言われています。
 紅葉 紅葉 紅葉
紅葉
本堂に続く石段 雪化粧した金剛院 少し吹雪いてきました
本堂に続く石段         雪化粧した金剛院         少し吹雪いてきました
平忠盛 御手植 奉行杉
平忠盛 御手植 奉行杉
Copyright (C) 志楽ダイヤモンド協議会