×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


志楽ダイヤモンド協議会
トップ
鈴鹿神社秋祭り「大祭」 平 成25年11月27日
  舞鶴市田中町にある鈴鹿神社は、5年に1度の「大祭」があります。京都府無形文化財に指定されている伝統芸能が披露されました。8時30分から田中町内の 巡行を開始し、11時から練り込みました。12時から神事が行われ、午後1時から伝統芸能が行われました。 一番叟・千歳の舞は小学校3年生の演技でした。二番叟・翁の舞は小学校6年生の児童が披露しました。三番叟・扇の舞と三番叟・鈴の舞は共に小学校6年生が 踊りました。姫三社の舞は小学校6年生です。徳若萬歳は中学校2年生と3年生が披露しました。
 一方、鈴鹿神社の東側の町内では、舞鶴市小倉にある阿良須神社に向かいました。鈴鹿神社での神事を終え、鈴鹿神社で合流して、天女の舞あめつちの舞を演じました。
一番叟・千歳の舞 二番叟・翁の舞 三番叟
一番叟・千歳の舞の映像         二番叟・翁の舞の映像       三番叟・扇の舞の映像 
                                 三番叟・鈴の舞の映像
姫三社の舞  徳若萬歳
姫三社の舞の映像           徳若萬歳の映像

役者勢揃い
役者勢揃い
天女の舞    あめつちの舞
天女の舞の映像                あめつちの舞の映像
巡行 巡行
祭太鼓 祭太鼓 祭太鼓 祭太鼓
祭太鼓
祭太鼓
練り込み
annna.jpg
Copyright (C) 志楽ダイヤモンド協議会