×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

志楽ダイヤモンド協議会
トップ
平成24年2月5日 平成23年度ダイヤモンド協議会総会
午前10時から、除雪した雪の山に囲まれた志楽ダイヤモンド会館で平成23年度総会を開催した。
1. 開会挨拶
  事務担当理事、田村紅陽より、開会の挨拶があった。
2. 理事長挨拶
  理事長、森田諭より、挨拶があった。
村瀬義信3. 議長選出
  村瀬義信が司会者より議長に指名された。
4. 議事録署名人として、田端寛幸、伊藤直人を選出し た。
  議事録署名として、住田良則を選出した。
5. 総会成立宣言
  事務担当理事、田村紅陽より、本日の出席者39名、委任状による出席者131名、合計170名で総会が成立していることが紹介された。  
森田諭6. 平成23年度事業 報告
  理事長、森田諭が役員会事業報告を、運営委員長、左近敏伸が運営委員会活動報告を行っ た。
  代議員から、小学生の通学路が除雪されていない。各家庭の前などは綺麗になっている。通学路の除雪をお願いしたいとの意見があった。
  理事長から、呼びかけはできるが、各地域でやって欲しいとの返答があった。役員会で検討する予定である。
  代議員から一番除雪をして欲しいい人は保護者であるので、保護者に呼びかけをして欲しいとの提案があった。
  理事長から、市役所にも電話しているが、幹線道路しか除雪できないとの返事がある。5条海岸に雪捨て場を設けた。呼びかけは検討してみたいとの返答が あった。
  副理事長から、泉源寺では、朝5時から、泉源寺の集会所から東高前の倉谷橋まで2人が除雪機で通学路を確保しているとの報告があった。
梅垣清7. 平成23年度会計報告
  会計、梅垣清が 一般会計決算報告と敬老会決算報告を、事務担当理事、田村紅陽が特別会計決算報告を行った。
  代議員から、コピー機のリース代が高額である。プリンタを購入した方が安い。プリンタを購入したらとの提案があった。
  理事から、5年リースで契約しているので、契約期間があと3年残っている。契約切れのときに考えてみたいとの返答があった。
  理事から、自動販売機での電気料を業者に負担していただくように交渉するつもりである。収益があがらなければ撤退することもあり得るとの説明があっ た。
8. 会計監査報告
  監事、富永武志より、適正に処理されているとの報告があった。
左近敏伸9. 平成24年度事業 計画審議
  理事長、森田諭 が事業計画の説明をした。運営委員長、左近敏伸が運営委員会事業計画を説明した。
  代議員から、ダイヤモンド協議会のことを理解していない人が多いので、地域の中へ入って情宣活動をして欲しいとの要望があった。
  副理事長から、志楽地区をまとめるのはダイヤモンド協議会であるので、各区長が地域の中でしっかり発信して欲しいとの発言があった。
  代議員から原発から8Km以内にあるので、防災計画をきちんと立てるようにとの要望があった。
  理事長から消防団を中心として地域の方が動けるようにしたいとの返答があった。
  代議員から志楽地区には文化財が沢山あるので、地域の文化財の発掘など情報を発信して欲しいt要望があった。
  副理事長から人材不足で活動できないので、関心のある方は運営委員会に入って活動して欲しいとの意見があった。
  代議員から体育振興会の活動が少なくなって寂しい。もっと広がりを持って行事を増やして欲しいとの要望があった。サークル活動には新規の人が入りにく いと言われているとの発言があった。
  副理事長から、夏祭りが無くなったが、夏にイベントを考えたいとの発言があった。
  代議員から避難地域が指定されているが、洪水のための避難地域か、限発のための避難地域か分からないとの発言があった。
  副理事長から泉源寺では「歴史の会」と「町内会」とで昭和28年台風23号を語る会を持って記録を整備しているちの報告があった。
  代議員から老齢化が激しく、民生児童委員の数は少ないので、消防団にお世話にならなければならないとの意見があった。
田村紅陽10. 平成24年度予算審議
   会計、梅垣清 が予算案の説明をした。
   代議員から、特別会計を廃止して、一般会計に繰り入れる方が良いとの提案があった。また自販機は収益があがらないのであれば廃止した方が良いとの意 見があった。
   理事から、文書配付金は3割を各区に戻すが、文書配付金は全額各区に戻し、出資金を各戸あて1000円にしたいとの意見が出された。
11. 平成24年度役員選出
   理事長:森田諭
   副理事長:左近敏伸
   理事:谷口優、岸本孝義、千葉文雄、石田信哉、阿分正行、半林雄一郎、藤澤永、新富雄、高田重夫、富岡万雅、山岸浩、田中直樹、石田一夫、崎山正 義、伊藤直人、田村紅陽、小川茂光、森本隆
   会計:梅垣清
   監事:向山和一、田端寛幸
   顧問:福村暉史、新谷喜久雄、岡山美幸
   以上の提案が了承された。
12. その他
13. 議長退任
14. 閉会挨拶
   理事長、森田諭が「一人は皆のために、皆は一人のために」「地域の方とは、助け合い、助けられている」ことを常に忘れないように行動したいと抱負を 述べた、
15. 閉会
Copyright (C) 志楽ダイヤモンド協議会