×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

志楽ダイヤモンド協議会
平成23年11月20日 第7回うまか市
スタッフが集まりました。
午前8時、少々雨模様でしたが、第7回うまか市を成功させようと、スタッフが集まりました。
森田理事長 ヤーコンの甘酢漬 ヤーコンの甘酢漬
左近運営委員長が開会宣言をし森田理事長が是非成功させようと述べました。園芸部ではヤーコンの甘酢漬と、糖尿病の予防になると言うヤーコン茶を、試食用として提供しました。ヤーコンも販売しましたが、すぐに売り切れました。
横断幕
今年度から、「志楽うまか市」という横断幕を作り、志楽ダイヤモンド会館の正面に掲げました。
調理 ご飯を蒸していました 調理
外では餅つき用のご飯を蒸していました。中では志楽鍋を作るため調理を始めました。
小物
小物も陳列されました。
うまか市が開始されました うまか市が開始されました 松尾ごぼう
午前10時、うまか市が開始されました。物品を提供した方も商品の説明をするために会館に来ていました。今年度は「松尾ごぼう」も沢山提供されました。園芸部の谷口部員が収穫した「松尾ごぼう」は全て予約済みとなりました。
おもちゃの指導 志楽幼稚園の年少組の絵画31点 バルーンアート
和室では矢野委員が子供たちのためにおもちゃの指導をしていました。志楽幼稚園の年少組の絵画31点が展示されました。またバルーンアートで子供たちが楽しんでいました。
餅つき パック摘め 餅つき
朝から餅つきが続いていますが、子供たちも餅つきに挑戦しました。餅つきが終わると、小分けしてパック摘めをしました。
ぜんざい 志楽鍋 テントの下で味わっていました
ぜんざいの準備ができました。11時には「志楽鍋」の無料提供が始まりました。後ろに長い行列ができていました。「志楽鍋」を受けとってテントの下で味わっていました。
ヤーコンについて説明する姿 レジ担当者 「みずなぎ学園」のパン
室内ではヤーコンについて説明する姿が見られました。お客さんが少なくなりレジ担当者もほっと一息入れていました。「みずなぎ学園」のパンも販売されました。
石焼き芋をおいしそうに食べている子供 舞鶴高専のパネルも展示されていました 1日の疲れをとりました
石焼き芋をおいしそうに食べている子供がいました。舞鶴高専のパネルも展示されていました。綿菓子も無料提供する予定でしたが天候不純のため今年度は中止されました。12時に販売が終わって、本日のスタッフは、志楽鍋、ぜんざい、炊き込みご飯で1日の疲れをとりました。
Copyright (C) 志楽ダイヤモンド協議会