×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

志楽ダイヤモンド協議会
トップ
平成23年2月13日 ダイヤモンド協議会総会(志楽ダイヤモンド協議会)
1.開会挨拶 田村紅陽(事務担当理事)
2.理事長挨拶 森田諭(理事長)
理事長挨拶
3.議長選出 村瀬義信(運営委員・園芸部長)
村瀬義信議長
4.議事録署名人(2名)
書記(1名)
の選出
山下達郎(理事:鹿原西区長)古野千明(理事:小倉西町区長)
岡山美幸(理事:運営副委員長)
書 記:岡山美幸
5.総会成立宣言 田村紅陽(事務担当理事)
出席者43名、委任状124名、合計167名で成立
6.平成22年度事業報告 役員会報告 森田諭(理事長)
運営委員会報告 左近敏伸(副理事長:運営委員長)
質問:ヤーコン茶は販売されているのか。
回答:出荷量が少ないので、在庫は無いかも知れない。
左近敏伸(理事:運営委員長)
7.平成22年度会計報告 一般会計報告、敬老会会計報告 梅垣清(会計)
特別会計報告 田村紅陽(事務担当理事)
意見:旅費交通費が支給されていないが、支払うべきである。
回答:昨年度は市内での移動のみであったため、費用請求は無かった。貴重なご意見として今後必要に応じて検討したい。
梅垣清(会計担当理事
8.会計監査報告 掘輝規(監事)
掘(監査)
9.平成23年度事業計画審議 役員会活動計画 森田諭(理事長)
運営委員会事業計画 左近敏伸(副理事長:運営委員長)
質問:運営委員の人数はどのくらいか。どうしたら入会できるか。
回答:約30名である。入会希望者は区長に言って欲しい。何時でも入会出来る。
意見:市への陳情について、ダイヤモンド協議会としては志楽全体の案件を陳情し、地区独自のことは地区でどんどん行ってよいか。
回答:そのとおりです。ダイヤモンド協議会としては、志楽全体の陳情事項を主とするが、個別の事項についてもバックアップしていきたい。
10.平成23年度予算審議 一般会計 梅垣清(会計)
特別会計 田村紅陽(事務担当理事)
質問:役員報酬を計上しなかった理由を聞きたい。
回答:ボランティア活動をしていると言う雰囲気であり、活動費に充当したかった。来年度から計上できるように検討したい。
11.新会員の加入と
規約の一部改訂について
提案:田村紅陽(事務担当理事)
質問:企画会議に運営委委員会部長が参加出来なかった経緯を説明して欲しい。
回答:区長中心で企画立案すれば良いという意見が出た。正副運営委員長が出ているので意見は反映される。
意見:各部長への出席案内が規定の変更審議もなく急になくなったのはおかしい。区長さんは1年で交代する。志の有る者が集まって地域をよくしようとする会の理念からすれば沢山の人が集まって意見を出し合うのがより発展すると思う。区長さん中心では事務連絡的な活動に終わってしまうのではないか。
回答:ダイヤモンド協議会は運営委員があって活動が広がっていくと思っている。23年度の役員会で再度検討する。
意見:細則第12条については継続審議として欲しい。
回答:継続審議とし、23年度の総会に再度提案とする。
志楽ダイヤモンド協議会規約は承認された。
志楽ダイヤモンド協議会細則は役員会で検討することになった。
田村紅陽(事務担当理事
12.平成23年度役員選出 理事長立候補者を募ったが、応募者がなかったため、規定に従い役員会の推薦として、森田諭理事長以下、副理事長1名を除いて承認された。区長代表としての副理事長選出は役員会一任とする。
13.その他
14.議長退任
15.閉会挨拶
16.閉会

受け付け
受け付けの様子
理事:前年度区長
理事:前年度区長:長い間ご苦労様でした。
田園町 町内会
田園町 町内会が新たに加入します。

新理事長に再選され抱負を述べる森田諭理事長

Copyright (C) 志楽ダイヤモンド協議会